ダンス療育指導士・ダンス介護予防指導士育成スクール「プレミア・ケア・スクール」 > ブログ

東京都新宿区四谷三丁目1-4 2F
会社概要事業内容ニュースブログ採用情報

HOME > 事業内容 > プレミア・ケア・スクール > ブログ

ダンスの資格を目指す!そのめんどくさい、ちょっと待って!!

おはようございます、
ダンス療育指導士ブログ管理人です。




梅雨真っただ中ですね!
「梅雨」、「つゆ」と
呼ぶようになったのは江戸時代の頃から。



語源については諸説あるので
管理人が気になったものを1つ
ご紹介します♪





梅の実が熟してつぶれる時期で
あることから「つぶれる」を意味する
「潰ゆ(ついゆ、つゆ)」からきているという説。





この梅の時期、管理人はここ2年毎年
無農薬の梅を拾い、梅シロップを作っています。




昨年は黒糖で、今年は粗製糖で漬けました。
其々の美味しさがあります♪
因みに黒糖は炭酸水で割るとビールのような
味わいでした!!
今めんどくさいと思う人が
増えてきているといいます。



特に人間関係に関して。



実際に話すのではなくメールで話す、
必要以上に関わらないなどなど。。。



しかし、管理人はめんどくさい中に
大切なことがあると思うのです。




手っ取り早くいい関係を築くことは
虫が良すぎると思うのです。




メールの文章だけではわからないことって
ありますよね?どんなに丁寧に書いていても
伝わってこない事ありますよね?
リアルに会わないで、オンラインで話しても
伝わらないことってありますよね?



それで、何だかもやもやしたり・・・。



でも、それって実際に会って話したら
なんてことないことが多いのです。





では、何故実際に会って深く関わって
いくと何故いい関係性が築けるのでしょうか?




管理人が思うには、それはお互いの
氣を与えあっているから。




人は誰かの役に立ちたいとどんな人でも
心の底では思っています。実際、人生に
おいて得を積むのに人の役に立つことは
必要なことの1つ。





氣の交換をし、波動を受け合って
相手のことをより理解しようとしているのです。





小さな子供たちを見ているとお母さんの
反応をじっとよく見ています。
それは、お母さんの出す波動を
感じようとしているから。
いい状態になってもらおうと
母親の役に立とうとします。




気持ちを汲み取る力は生まれた時から
備わっているのです。




それを面倒だからとさけていると。。。




是非指導者である私たちはそのことも
含めて心の底から丁寧に子供たちと
向かいあいたいものです。



こちらの思惑通りにしようという思いは
子供たちにはしっかりと伝わりますからね。

プレミア・ケア・スクールは、67日(日)より各講座を再開いたしております

感染拡大防止の為

・健康チェックシート事前調査の実施

・検温の実施

・手洗いの徹底

・マスク着用の義務化

など最大限の感染予防対策をして参ります。


開催日近くなり、情勢の変化等があった場合には、延期とさせていただく可能性がございます。

感染拡大防止の為、各回の人数を先着5名様までとさせていただきます。ご了承くださいませ。

 

何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。



【7月スケジュール】

~ダンス療育指導士東京定期講座~

BasicⅠ➡7/5(日)9:30~16:30
BasicⅡ➡7/12(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/12(日)15:30~18:10



~東京集中講座~

BasicⅠ➡7/11(土)9:30~18:35
BasicⅡ➡7/12(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/12(日)15:30~18:10




~愛知集中講座~

BasicⅠ➡7/19(土)9:30~18:35
BasicⅡ➡7/26(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/26(日)15:30~18:10




ご興味ある方は、プレミア・ケア・スクール事務局まで、お問い合わせください。
03-5362-7136
 E-mail)school@premier-jr.jp

ダンスの資格を目指す!「高齢者とAI」

こんにちは。スクール事業部です。
6月からスクール事業も再開されました。安全面にはもちろんいろいろと考慮していかなければいけませんが、対面で行なえることの喜びをひしひしと感じている管理人です。

さて、この自粛期間中リモートでの会議なども増え、利便の為にもいろいろと調べていたらちよっと面白い記事を見かけましたのでご紹介しますね。 

静岡県藤枝市が、NECのコミュニケーションロボット「PaPeRo i」(パペロアイ)を活用した高齢者の見守りサービスを市民向けに提供する。

7月からの3カ月間で実証実験を行い、10月から希望する市民に本格提供する。NECが6月23日に発表しました。

 顔認識技術や音声認識AIを活用。高齢者はPaPeRo iと会話できるほか、写真を撮影して家族に送信したり、家族からの音声メッセージを受け取ったりできる。朝、昼、夕方の3回、高齢者がロボットの前に来た際に、許可を取ったうえで自動で写真撮影。家族に送信し、確認後は「見たよ」と音声で伝える見守り機能も備えている。

 藤枝市は警備会社と連携し、緊急通報サービスも提供する。高齢者がPaPeRo iの赤いボタンを押すと、すぐに警備会社と家族、自治体に緊急通報メールを送信。1日3回の写真撮影で、高齢者がロボットの前に3回連続で現れなかった場合にも、同様に緊急通報メールを自動送信する。家族と離れて暮らす高齢者の安否確認、緊急対応に役立つとしている。

また、愛媛県でも実証テストが行われるなど今後介護の世界でのAIの使用は加速していきそうです。

paperくんをはじめとする人型ロボットもカメラをぼんと設置して監視されているような感じよりは同居人として寂しくないのかもしれません。

でもですよ、

やはり人との交流って目に見えないところですごく必要だという気が管理人はするのです。

ここ2ヶ月ほどの自粛生活で、個人的にはネットでコミュニケーションとったりダンスレッスンも受けたり、筋トレしたりとなるべく身体動かしてたりしていたほうだと管理人は思うのですよ。

でも、先日久しぶり電車に乗って稽古場に行って、みんなと一緒にやるレッスンに参加したら、何というか身体が得るものの量が全然違ったんですよ。

みんなの動きを感じることで自分の身体以外の情報も感じられる。

表情や声の感じ、ちょっとした仕草にもたくさんの情報がかくれていて、それにいちいち反応している自分がいてたった2時間のレッスンに「ああ、全身使ったなぁ」という充実感。

「新しい生活様式」として、AI化もリモート化も今後加速していくのほ避けられません。便利だし、使っていけばいいと思うけどそれに任せっきりではあまりに寂しい。

対面すること、集うことで得られるものもあります。

対面しないことで失われてしまうものもあります。

仲間と踊ることの必要性とそこで得られるいろんなもの。

みんなの「生きがい」に繋がっていけるようなものを提供していきたいなあと管理人は心を新たにしました!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それでは皆さまよい週末をお過ごしください。
=================================

☆プレミアケアスクールではダンス介護予防指導士を育成するための講座を開講しています。座学だけではなく現場で使える実技指導も行っています。 

「ダンス介護予防指導士」とは文部科学省・スポーツ庁・厚生労働省後援の一般社団法人ダンス教育振興連盟JDACが発行する、ダンスも介護予防の新しい資格です。
JDACが主催する「ダンス指導研修会」と、プレミア・ケア・スクールの 「ダンス介護予防指導士養成講座」を受講することで、必要なステップを踏みながら指導のプロフェッショナルである「ダンス介護予防指導士」を目指し、学習を進めていきます。

[7月スケジュール】

ダンス介護予防指導士東京定期講座

BasicⅠ➡️7/5(日)
BasicⅡ/basic III➡️7/12(日)


東京集中講座

BasicⅠ➡️7/11(土)
BasicⅡ/basicIII➡️7/12(日)

ご興味ある方は、プレミア・ケア・スクール事務局まで、お問い合わせください。
03-5362-7136
 E-mail)school@premier-jr.jp

ダンスの資格を目指す!貧血を知る!!

おはようございます。
ダンス療育指導士ブログ担当
管理人です(^^♪






先日、公園にてこんな話を聞きました。
緊急事態宣言が発令されてから、ある
幼児期のお子さんが外へ出るのが怖く
なったと言います。以前は毎日公園で
元気よく走り回っていた男の子です。





きっと、一緒に住んでいる保護者の方の
影響が多いと思いますが、こんな不安を
子供に抱かすのはどうしたものか・・・
と考えさせられました。






過度な不安は心身を緊張させ、免疫力を
支える「氣」を弱めます。そして、人間には
暗闇のように先が見えない不安を、無限に
肥大化させるという特性があります。




大きな不安に駆られたら、その不安が正当な
ものかどうか、そして認知に歪みがないかどうか
しっかりと考える必要があります。
これを認知行動療法と言います。





子供に過度な不安を抱かせないように、
周りの大人は正しく認識して行動したいものです。
さて、今日は貧血について
触れたいと思います。
貧血はよく知られている病気ですが、
子供の場合は気付きにくいことも。




この貧血、近頃では発達障がいやうつにも
関係しているという医師からの指摘もあります。




貧血は血液が薄くなった状態のこと。
原因は2つ。



①原因は赤血球の産生が低下して起こるもの。
鉄、ビタミンB12、葉酸の欠乏、再生不良性貧血
白血病などが原因です。


②赤血球が喪失したことで起こるもの。
メッケル憩室、女性の月経などによる出血、
リンゴ病後や遺伝的に起こる溶血などによるものです。





一般的には、鉄欠乏性貧血が多いです。
これの主な原因は、食材に含まれている鉄の
激減。ファストフードやインスタント食品、
加工食品の多くは鉄が不足しています。





腸内細菌の状態も悪化させるので、
血を作るための必要なたんぱく質や
鉄分の吸収が妨げられることも。




便利なものの裏には失っているものもあること
を認識しながら、便利さと融合できたら素敵ですね。



因みに、対策としては発酵食品や食物繊維、豆類
雑穀を取り、よく噛んで食べることが挙げられます。



子供を守ってあげることの
できるのは周りの大人。



身体は食べるものでできていますから、
食事には十分に気を配ってあげたいものです。





顔色が悪い、疲れやすい、だるい、頭痛、
めまいなどは貧血の症状の可能性も。
レッスン中にこのような様子がお子様から
見られたら、保護者の方にお伝えしておきたいサインです!


プレミア・ケア・スクールは、67日(日)より各講座を再開いたしております

感染拡大防止の為

・健康チェックシート事前調査の実施

・検温の実施

・手洗いの徹底

・マスク着用の義務化

など最大限の感染予防対策をして参ります。


開催日近くなり、情勢の変化等があった場合には、延期とさせていただく可能性がございます。

感染拡大防止の為、各回の人数を先着5名様までとさせていただきます。ご了承くださいませ。

 

何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。



【7月スケジュール】

~ダンス療育指導士東京定期講座~

BasicⅠ➡7/5(日)9:30~16:30
BasicⅡ➡7/12(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/12(日)15:30~18:10



~東京集中講座~

BasicⅠ➡7/11(土)9:30~18:35
BasicⅡ➡7/12(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/12(日)15:30~18:10




~愛知集中講座~

BasicⅠ➡7/19(土)9:30~18:35
BasicⅡ➡7/26(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/26(日)15:30~18:10




ご興味ある方は、プレミア・ケア・スクール事務局まで、お問い合わせください。
03-5362-7136
 E-mail)school@premier-jr.jp

ダンスの資格を目指す!振付ダンスの作り方

おはようございます、
ダンス療育指導士ブログ担当
管理人です♫




先日、ダンススキルアップ講座で
受講生の皆さまにテーマパーク
ダンスを体験して頂きました!



テーマパークダンスは基本的には
クラシックバレエとジャズダンス
を組み合わせたダンスです。
(勿論、ショーやパレードに合わせて
様々なジャンルのダンスを踊ります。)



ダンスに演技力表現力を加えて
お客様にエンターテイメント
お届けするのがテーマパークダンサー
のお仕事。




一見簡単そうに見える振付も
基礎がしっかりした上で、表現力
がないとお客様に伝わらないのです。




指導者も同じですね!
指導の基礎力と表現力は
とても重要な点です!




子供たちの憧れでもある
テーマパークダンス♫
お楽しみいただけたかな…。








さて、振り付けダンス》ですが、
「振りを作るのが難しいと!」感じて
いる方もいらっしゃるのではないでしょうか?





そんな方は是非子ども達の遊びから
ヒントを得てみて下さい!




例えば、ジャンケンとダンスステップの
ボックスステップを掛け合わせてみる
など、意外にダンスステップから一旦離れて
考えてみると面白い振り付けができ上ってきます♪




また、歌詞の内容に合わせてみたり、
曲調から自由に発想を広げて考えてみる
などもお勧めです。イメージを広げることで
自身の脳トレにも繋がりますよ!






少し話は飛躍しますが、
ダンスをしている人はいつまでも
若く見えますよね?




それはきっと身体を動かしている
という事プラス、新しい振り付け
を覚えるなどの脳トレを常に行って
いることが、若さをキープする秘訣
に繋がっているからではないでしょうか?



まあ他にも秘訣沢山はありそうですが^_^




また、子供たちに自由に振付を
創ってもらうのも楽しい作業です。




発達障がいの子供たちはとても
ユニークな発想力を持っています。




簡単に大人の固定概念を超えてきますので
とても刺激を受けます。




お互いお友達のダンスを見合うことも
いい勉強になると管理人は感じています。




まだの方は是非レッスンで取り入れてみて下さいね。




子ども達が楽しい、また踊りたい!という
気持ちになるダンスは、きっと振付の内容も
関係あるとは思いますが、指導者の伝え方にも
大きく関係していると思うのです!!!
振りを言葉にして伝えていくなど、各々の様々な
工夫で子ども達と楽しいダンスの時間を過ごして
下さいね。

プレミア・ケア・スクールは、67日(日)より各講座を再開いたしております

感染拡大防止の為

・健康チェックシート事前調査の実施

・検温の実施

・手洗いの徹底

・マスク着用の義務化

など最大限の感染予防対策をして参ります。


開催日近くなり、情勢の変化等があった場合には、延期とさせていただく可能性がございます。

感染拡大防止の為、各回の人数を先着5名様までとさせていただきます。ご了承くださいませ。

 

何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。



【7月スケジュール】

~ダンス療育指導士東京定期講座~

BasicⅠ➡7/5(日)9:30~16:30
BasicⅡ➡7/12(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/12(日)15:30~18:10



~東京集中講座~

BasicⅠ➡7/11(土)9:30~18:35
BasicⅡ➡7/12(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/12(日)15:30~18:10




~愛知集中講座~

BasicⅠ➡7/19(土)9:30~18:35
BasicⅡ➡7/26(日)9:30~15:20
BasicⅢ➡7/26(日)15:30~18:10



ご興味ある方は、プレミア・ケア・スクール事務局まで、お問い合わせください。
03-5362-7136
 E-mail)school@premier-jr.jp

ダンスの資格を目指す!子供のメディアとの関わり方

おはようございます、
ダンス療育指導士ブログ
担当の管理人です♪





最近どくだみの花がとても
綺麗に咲いていますよね。
匂いには癖がありますが、
白いお花はとても可愛いな
と感じています♪




我が家は、今年どくだみの花を
摘んでドクダミチンキを作りました。
もうすぐ出来上がるので楽しみです。




さて、皆さんは「Tick Tok」アプリを
使用されたことありますか?
このアプリは様々なダンスブームが
巻き起こるアプリ。



中国メディア企業Bytedanceが
提供しているショートムービー共有
アプリケーション・SNSです。





今、若者を中心に大流行しています!
TickTok使用人口は世界で5億人、
日本では1000万人。





人気の理由は、短い撮影時間でムービーを
投稿できる利便性と、15秒という時間で
動画を見られるという手軽さ。



管理人の友達のお子様も
毎日自分のダンスをアップして
楽しんでいるようです。




このアプリは検索する必要がなく
タイムラインをスラッシュするだけで
次から次へと動画を自動で表示してくれます。




ユーザーに最適なものを、AIが判断して勧めて
くれるリコメンド機能が付いているからです。




ですからコンテンツを探す労力が
ゼロになるということです。






という事は、、、、
観たい動画がどんどん出てきて
使用時間が長くなることに繋がりやすい。
実際、中国ではTickTokの使用時間が増え
規制が入ったほど。




特に子供達は自分でやめることが
中々難しいでしょうから、大人は
依存性が高くならないように十分
注意する必要があると管理人は考えます。







そして、企業がこの流行に乗って
子供たちに様々な情報を送ってくるでしょう。




若しかしたら、まだ知らなくても
いい事を知る可能性も増えてきます。





ですから、子供たちとメディアの
関わりには十分に注意が必要だと
管理人は考えています。




現代は保護者が仕事などで忙しい方が多い
ですから、スマホやゲームをお子様に渡して、
その間に家事をされる方もいらっしゃると思います。







決して否定はしているわけではありませんが、
その弊害は沢山あることを是非認識した上で
行って欲しいと切に感じるのです。







なぜなら、子供たちは特に今を集中して
生きて欲しいからです。




それが本来の姿だから。




お友達と一緒にいるのに画面を見て
画面の中で会話をしている子供たちを見ると、
とても悲しくなるのは私だけでしょうか?





大切なのは人と接する時は、
その人の波長や温かさなどの
空気感をしっかりと味わうことに
醍醐味があると管理人は思うのです。



それは実際に面と面を合わせて時間
を共有しないと伝わらないもの。
人は言葉だけでなく、五感を使って
人とのひと時を味わっているのです。





ここに面白い話があります。
ある幼稚園に人件費削減のためロボットが
導入されました。



そのロボットのお仕事は
玄関で子供たちを向かい入れる役目。
来園しているかどうかを確認するものです。
「おはよう」と声もかけます。



最初の内は、珍しいですから子供たちも
ロボットの周りに集まりましたが、
一週間もしないうちに子供たちは飽きて
しまい、ロボットが「おはよう」と言っても
見向きもしなくなったそうです。



ロボット導入の前は一人一人先生が
「おはようございます」と子供たちに
向き合っていたそうです。その時は子供
たちは先生のぬくもりを感じ毎日きちんと
挨拶ができていたというのです。





まさに、子供たちは先生からの愛情を
毎日五感を通して味わっていたという
いい例です。






この話のように小さい人たちは実に
繊細に感覚が開いていますから、
きちんと反応ができるのです。





ですが少し年齢を重ね、マスメディア
中心の生活に慣れ親しむと、、、
残念ながらその感覚は閉じてきてしまいます。
酷いときは、現実と仮想の世界が混ざってしまうことも。






手軽さの裏には失っているものもあることを
是非大人の私たちがきちんと理解し認識をした
上で子供のメディアとの関わり方を考えたいものです。

そして、指導者の私たちができることは
子供たちとの時間にしっかりと向き合うこと。
保護者以外に信じられる人がいるというのは、
とても心強いものです。



保護者の方たちだけでなく皆で
子供たちを育てるそんな環境で育った
子供たちはきっと人を信じ自分を信じて
社会に出てから逞しく生きていくことが
できるでしょう!!



管理人は子供たちの心の支えになる
存在でありたいと常々思っております。


*********************************************************************************************

プレミア・ケア・スクールでは、新型コロナウイルスの影響により全ての講座を延期とさせていただいておりました。

この度、緊急事態宣言の緩和に伴いまして、67日(日)より各講座を再開いたします。


6月スケジュール】

~ダンス療育指導士東京講座~

6/13()BasicⅠ

6/14()BasicⅡ,Ⅲ

 

~ダンス療育指導士大阪講座~

6/20()BasicⅠ,BasicⅡ(実技実践分野)

6/21()BasicⅡ(各種法律、学習指導要領),BasicⅢ

  

講座は再開致しますが、感染拡大防止の為

・健康チェックシート事前調査の実施

・検温の実施

・手洗いの徹底

・マスク着用の義務化

など最大限の感染予防対策をして参ります。

開催日近くなり、情勢の変化等があった場合には、延期とさせていただく可能性がございます。

感染拡大防止の為、各回の人数を先着5名様までとさせていただきます。ご了承くださいませ。

 

何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

ダンスの資格を目指す!「高齢者とリモートワーク」

こんにちは。スクール事業部です。
ダンス療育指導士養成講座、ダンス介護予防指導士養成講座は、6月より再開いたしました。

先日の日曜日に来られた方からもリモートワークについてのお話しがあったので、今日はそんなことを少し見て行きたいと思います。

日本では近年、少子高齢化が急速に進み、高齢化率は現在28%ほどです。働き手の確保が大きな問題となっている今、働き方改革でも推進されている取り組みの一つが、

「リモートワーク(テレワーク)」

新型コロナの感染予防対策の1つとしても取り上げられており、多様な働き方に応じた柔軟な雇用体系として、導入する企業も増えてきました。

この「リモートワーク」が高齢者雇用の鍵になるのではという声も上がっています。

急速な高齢化の進行に対応するため、日本では2013年、一部の例外を除いた希望者全員に対して65歳までの継続雇用制度の導入を義務付ける改正法が成立しています。

この改正は、定年の65歳への引上げを義務付けるものではなく、65歳までの雇用機会の確保を目的としたものです。
また最近では、定年の引上げや、定年制度そのものを廃止するなどの取組みを行った企業に対しては、国が広く助成を行っています。

理念はわかるけど、体力だって落ちていくしいったいどうやって働けばいいの?
満員電車に乗って毎日通うなんて無理…

そんな声が聞こえてきそうです。

そこで考えられるのが「リモートワーク」

高齢者のリモートワークにはどんなメリットが考えられるでしょうか。
働き手のメリット
・通勤時の電車の混雑等による心理的、体力的な負担が軽減できる。
・自宅など、慣れた環境で仕事をすることができる。
・通勤時間がない(少ない)ため、その分の時間を個人の活動に活用できる。

雇用側のメリット
・オフィスの座席数や規模を拡大することなく人員を増員(採用)できる。
・交通費等の経費が削減できる。
・居住地等にとらわれずに、業務に熟練した経験豊富で優秀な人材の確保ができる。


しかし、こうしたメリットの一方で懸念されるのが、高齢者がインターネットなんて使えるの?


高齢者のインターネットの利用状況については、2016年の総務省「通信利用動向調査」によると、60代では75.7%、70代では53.6%の利用率となっています。また、MMD総研の「2016年シニアのスマートフォン利用に関する調査」では、スマートフォンを利用する60~79歳の男女で、Facebookを利用している人は86.6%にのぼるとのこと。

どうですか?意外と利用状況高いなと思いませんか?


さらに、30年ほど前にパソコンが普及し始めた当時に20代〜30代の社員であった熟練の人材も今後は増えていくと予想されるため、こうした人材の確保にも高齢者雇用の見直しが必要となってきます。

高齢者を雇うことの大きなメリットは、経験豊富で優秀な人材を確保できるということ。リモートワークは、今後企業にとって見逃せない制度になるといえるかもしれません。

昨今の日本ではコロナによってリモートワークが急速に発達せざるを得ない状況になりましたが、高齢者にとっては雇用のチャンス到来と言えなくもありません。


「ITはちょっと…」と思っている50代のあなた!!今ちょっと勉強しておくだけで65歳、70歳まで働けるかもしれません。それにパソコンやソフトもずっとわかりやすく、使いやすい仕様になっていっています。


実は管理人もITオンチでしたが、オンラインレッスンをやったり、振付ソフトにチャレンジしたり、音楽ソフトに手を出していたりしました。
(20代のころはタグ辞典片手にhtml書いてました。軽く地獄です。まんまと挫折しました。)
あの頃に比べたら最近のソフトは勘でも動かせます。

それに紙の資料と違ってPC画面は拡大することもできるし、音声入力もできる。調べ物も簡単だし上手く使えば高齢者にとっては素晴らしいお助け商品です。

新しい事にチャレンジするのは立派な介護予防です。


ピンチはチャンス!!
人生をクリエイティブに楽しく過ごしていきましょう!

……………………………………………………………………………………………………………
プレミア・ケア・スクールでは、新型コロナウイルスの影響により全ての講座を延期とさせていただいておりました。
 
この度、緊急事態宣言の緩和に伴いまして、6月7日(日)より各講座を再開いたします。

【6月スケジュール】
ダンス療育指導士東京講座
・6/7(日):BasicⅠ
・6/13(土):BasicⅠ
・6/14(日):BasicⅡ,Ⅲ
 
ダンス介護予防指導士東京講座
・6/7(日):BasicⅠ
・6/13(土):BasicⅠ
・6/14(日):BasicⅡ,Ⅲ
 
ダンス療育指導士大阪講座
・6/20(土):BasicⅠ,BasicⅡ(実技実践分野)
・6/21(日):BasicⅡ(各種法律、学習指導要領),BasicⅢ
 
 
講座は再開致しますが、感染拡大防止の為
・健康チェックシート事前調査の実施
・検温の実施
・手洗いの徹底
・マスク着用の義務化
など最大限の感染予防対策をして参ります。
 
※開催日近くなり、情勢の変化等があった場合には、延期とさせていただく可能性がございます。
※感染拡大防止の為、各回の人数を先着5名様までとさせていただきます。ご了承くださいませ。
 
何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

ダンスの資格を目指す!ダンス・ダンス・ダンス♪

おはようございます。
ダンス療育指導士ブログ
担当の管理人です。



今日は6月6日ぞろ目の日!!



ここでミニ知識をご紹介☆彡

6月6日は生け花の日でもあります。
昔から芸事は6歳の6月6日
から始めると上達すると言われて
いることからこの日が生け花の日
ということになったそうです。





ところで、皆様はダンス何歳から
始められましたか?






管理人は5歳からクラシックバレエを
始めました。6歳より少し早いですねw
当時は3歳からクラシックバレエを習って
いるお子様もいらっしゃったので私は
少し遅い方でした。(でもこれに限られ
たものではないのでご安心を)




小学校ではクラスでバレエを習っている
のは私だけという状態。
今とは全然違った環境ですね!




現代はダンスが昔より普及し、
子供たちは踊れるのが当たり前と
言っては過言でないほどダンスが
一般化していますね。





公園で子供たちが音楽に合わせて
踊っているのをちょこちょこ見かけ
ます。ダンスが国民的なものになって
いることにとても嬉しく感じます。





だって人は感情が昂ると
踊りたくなるものです。
昔からダンスが存在する
ということは人間の生命
に内在する根源的な活動
だからではないでしょうか?






しかし、一言にダンスといっても
どんな踊りを連想するかはその時代
によって異なってきますよね。





ダンスを娯楽として利用するので
あれば、エンターテイメント業界で
働く手段として用いられます。


教育や健康といったものであれば、
教職員としての免許やインストラクタ
ーの資格などを取得していれば、教育業界や
健康業界に携わることになります。





ダンスのスタイルにこだわらなければ、
非常にダンスは広範囲の意味を持ちます。


儀式という側面だと神社などの神職として、
巫女としてであれば「神楽舞」などもダンス
です。


また、農作物の豊作を祈るための踊りなども
ありますよね。その他様々な踊りがダンスと
して存在しています。





さて、次にダンスの歴史をみていきましょう♪



ダンスの起源は遥か昔に遡り、
文明が生まれる前から踊られて
いたと考えられています!!




文献として最古に残っているのは
古代エジプトの壁画。
エジプト人の女性2人が音楽に
合わせて踊っている絵でベリーダンス
(正式名アラビアンダンス)の
ルーツとなった踊りという説もあります。



ダンスは世界中で自然発生しているため、
上記にも記したように無限に存在します。



全部を振り返るのは、とてもできそうに
ないので、今回は現代のダンスという
認識になるまでの流れを見ていきたいと思います。



現代ではダンスはアートでありダンサーは
アーティストだと認識されます。
それまでは職業でした。



古くからはエジプトでは結婚式で踊る
風習があったり、宮廷で王様のために
踊ったりしてお金を稼いでいました。




時を経て、だんだん職業ダンサーは仕事の
ためだけでなく、芸術のために踊るように
なりアーティストになっていきました。



例えば、私がはじめに習い始めた
クラシックバレエは500年以上前に
生まれたダンスで、貴族のために
宮廷で踊られていました。



それが17世紀には劇場で、18世紀には
芸術のためのダンス、ロマンティックバレエ
が確立されていきます。





つまり、ダンサーが職業人からアーティスト
に変化していったきっかけです。







現在ではダンスを職業にしている
人は様々なところで活躍していますね。



インストラクターやバックダンサー
アイドルや歌手、振付師、ミュージカル
やテーマパークなどでパフォーマンス
、宝塚歌劇団など様々です。





求められる能力は仕事により
異なります。




このダンス療育指導士の資格を
取った後、皆さんも様々なところ
で活躍されています。



今、ダンサーが注目を浴びる機会が
増えていますね。



義務教育のカリキュラムの一環と
もなっていますので今後も幅広く
ダンスが普及していくでしょう。


そんな時、療育とかけたこのダンス療育指導士
の資格は皆さんの助けにきっとなるはずです!!

*********************************************************************************************

プレミア・ケア・スクールでは、新型コロナウイルスの影響により全ての講座を延期とさせていただいておりました。

この度、緊急事態宣言の緩和に伴いまして、67日(日)より各講座を再開いたします。


6月スケジュール】

~ダンス療育指導士東京講座~

6/7()BasicⅠ

6/13()BasicⅠ

6/14()BasicⅡ,Ⅲ

 

~ダンス療育指導士大阪講座~

6/20()BasicⅠ,BasicⅡ(実技実践分野)

6/21()BasicⅡ(各種法律、学習指導要領),BasicⅢ

  

講座は再開致しますが、感染拡大防止の為

・健康チェックシート事前調査の実施

・検温の実施

・手洗いの徹底

・マスク着用の義務化

など最大限の感染予防対策をして参ります。

開催日近くなり、情勢の変化等があった場合には、延期とさせていただく可能性がございます。

感染拡大防止の為、各回の人数を先着5名様までとさせていただきます。ご了承くださいませ。

 

何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

ダンスの資格を目指す!コロナ後私たちが子供たちにできること

おはようございます、管理人です。



緊急事態宣言が解除されましたね。
そして子どもたちの学校も始まります。





長い休校があけ、学校が始まると
リズムが戻るまで、またコロナ前と
少し環境が違う事などでストレスを
感じやすくなるお子様、多くなる
のではないでしょうか?



特に発達障がいのお子様は変化に弱い
です。




ご家庭でもその対応が大変になる
かもしれません。





そんな時、第3者の私たちが出来る事は
子供たちが安心して周りを信頼できる
状態を再び作ってあげる事だなと思うのです。





繊細な子供たちは少しの変化でも
直ぐにキャッチします。
それは感覚的に。
でも其れが何なのか具体的に分からない。
だから不安が募り情緒も安定し辛くなる。





そんな時、大人が落ち着いてきちんと
説明してあげることって大切。
大人が正しい知識を持ち、子供たちに
真実を伝えてあげる事。



スモールステップでわかりやすく丁寧に。
お子様によってはどこまで話すかなど
線引きが必要となってくると思いますが。





子供を1人の人として尊敬の念で
接すると信頼関係を構築しやすいです。






さて、子供が安心して信頼できる関係
を築くには時間が必要です。



今学期進級して初めての学校に行くお子様
もいらっしゃるでしょう。
まだお友達に実際会った事もない状態。



この状態は大人でも不安です。
子供ならなおさら。




ではそんな状態に置かれている
子供たちに第3者的立場の私たちは
どの様に立ち振る舞えば安心できる
状態を作り出せるか・・・・。





やはり子供主体に様々なことを
行うようにすること。
決めたことを進めたい気持ちが
大人にはあると思いますが、
子供たちが落ち着いて安心できる状態に
なれるまで思うように進まなくても
子供たちを主軸にする。



そうすることで結果スムーズに次の課題へと
移ることができるようになるのです。





年齢に応じて、またお子様に応じ
て反応は様々だと思うのでそれをできる
だけ尊重してあげる。




ここまでやってもいいのかな?
これはやってはいけないことかな?
などを肌で学んでいけるように
サポートする事が理想的だなぁと
管理人は感じるのです。




そうすると自己肯定感が育ちますし
自分を信じられるようになる。




これっていつも書いていますが
生きていく上で本当に大切なこと。




もちろんブレたりはするけれど
答えはいつも自分の中にあることを
知っていれば、強いのです。




そして周りからの愛情ってのも
とても大切。愛され安心できる
ところで成長できた子は他人に
も優しくなれる。




ご家族から、お友達からの
愛情だけではなく他人である
第三者である大人からの愛情を
受けることで人を信じることに
繋がっていくと思うのです。



是非子供たちに会った際は
温かく包み込むように接して
見てくださいね。







☆プレミアケアスクールではダンス療育指導士を育成するための講座を開講しています。座学だけではなく現場で使える実技指導も行っています。


開催予定のスケジュール


東京集中講座

6月13日(土) BasicⅠ
6月14日(日) BasicⅡ,Ⅲ

試験日6月28日(日)


大阪集中講座
6月20日(土)BasicⅠ
6月21日(日)BasicⅡ,Ⅲ



ダンスの資格を目指す!「高齢者と表情筋」

こんにちは管理人です。東京の緊急事態宣言も5/26に解除されましたね

まだまだ、安心はできませんし引き続き、衛生や三密などは気にしていかねばなりませんが、こんな自粛期間中にうっかり忘れてしまう筋肉。

表情筋について今日はお話ししていきたいと思います。

高齢になると人との交流が減ることで顔の筋肉を動かす機会が減ります。
ましてこの時期、マスクも着用しなければいけないため表情筋への意識は一層希薄となります。

また、パーキンソンや脳梗塞などの疾患の影響によって口周りや肺活量も低下しやすくなる為、声が小さくなることもしばしばみられます。

声を出したり、表情筋を使うことは実はQOLを上げる意味でもとても大事なのですが実は忘れていませんか?

管理人もお家生活長く、すっぴんで過ごしていたりなんかすると顔の筋肉が固まって表情が暗くなっていることがあります。
普段は見えないのでわすれちゃうんですね。

そこで日頃から表情筋を鍛えて行きましょう。
表情筋を鍛えることによって様々な効果が期待されます。

◆下のイラストを見ながら、色んな表情をしてみてください。
1)表情が豊かになると顔の表現が豊かになり、喜怒哀楽をはっきりと表現できるようになる。

2)たるみが解消される。シワの改善だけではなく、皮膚が引き上がり弾力を保つことが期待できる。

3)目のクマやくすみが軽減する。顔全体の血液の循環が改善されていくことにより目のクマやくすみが軽減が期待できる。

4)むくみが軽減する。新陳代謝が促進され、顔に溜まった老廃物が排出されやすくなるため、むくみの改善が期待できる。

5)免疫力が上がる。笑ったり、笑顔が増えると癌細胞やウイルス感染細胞などを攻撃するNK細胞が活性化すると示唆されています。

6)唾液分泌が増える食べ物をまとめる唾液の分泌量が増加します。

7)生活の質(QOL)の改善に有効かも…。
ある調査では表情筋トレーニングを3.0~4.5分/回、4回/1日、24週間実施して「食欲不振」「胃が張る」「便秘」「頭痛」「めまい」「関節痛」などのスコアが有意に改善したと報告もあります。

 どうでしょう。

もちろんご本人の体調といったものもありますから、全てご改善されるなどということはありませんが、

日々のトレーニングに加えてみても悪くはないと思いませんか?

本当はカラオケにでも行って大声で歌いたいところですが、そうもいかないご時世。

おともだちとのおしゃべりに花を咲かせることもままならない。

若い人ならzoom飲み会でうさ晴らしなんてこともできるかもしれませんが、高齢者には難しいですよね。

みんなとの交流が気兼ねなくできるようになるまで、しっかりと筋力、体力、精神力も維持しておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も1日笑顔でお過ごしください!
…………………………………………………………………
プレミア・ケア・スクールは、新型コロナウイルスの感染予防対策および拡散防止のために最大限の協力をしていくこととし、5月31日開催までの各種講座の延期を決定いたしました。
既にお申込みがお済みの皆様には振替対応を行います。スケジュールをご確認の上、振替希望日をお送りくださいませ。
 
この度、ご受講いただく予定でした皆様にはご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。

また、状況の変化に伴ない、5月31日以降の研修会等が延期となる場合には、再度ホームページにてお知らせいたします。

何卒宜しくお願い申し上げます。

ダンスの資格を目指す!脳の潜在能力を引き出そう♪

おはようございます!
ダンス療育指導士
スクールブログ担当の管理人です。



さて、先週は『脳のメンテナス』に
ついて書きました。
今回も引き続き脳のことについて
書いていきたいと思います。



脳には一生かかっても使い切れない
ほどの潜在能力があります。



ということは、鍛えることで
脳の能力を開発し続けることが
できるとも捉えることができます。





さて鍛えるには先ず基盤となる
脳をバランスよく使うことが大切!
それには地球のリズムに合わせた生活を
行うこと。




極論ですが暗くなったら休み
明るくなったら目覚めるという
生活リズム。



日々十分な睡眠を取る生活が
脳のバランスを整えます。





睡眠不足だと脳は衰えてしまいます。
最近の研究では6時間未満の睡眠では
40%の人がうつ病になるとも報告されています。




睡眠不足は日中の精神活動が低下し、
思考が正しく働きません。
寝不足でダラダラと仕事をするよりも
規則正しいリズムの中で仕事を
行った方が何倍も効率が良くなります。






それは子供たちも同じです。
小さな子供たちを見ていると
自然のリズムに沿って生きている
ことがよくわかりますよね!




まずは睡眠を十分にとること
それが脳のバランスを
保つベースとなります。
















次に脳を鍛える方法を
挙げていきたいと思います。





脳トレをする

いつもとは違うことをして
脳細胞の繋がりを増やします。



特に極端なことをしなくても
初めての人と話す、初めての料理をする
利き手と逆の手を使うなど小さな変化を
起こすだけで脳に新しい回路が生まれて
記憶力が改善されます。



レッスンでは定期的に
新曲の振付を踊る事や
相違じゃんけんなどの
脳トレゲームを取り入れたり
などが挙げられると思います。





有酸素運動やストレッチ運動をする

有酸素運動やストレッチ運動は長・短
気的記憶力を高める効果があります。
スウェーデンで行われた調査でも
言語能力を50%も向上させたことが
わかっています。


もちろんダンスもです。
ダンスは楽しく体を動かしながら
記憶力アップや集中力を高めることに
繋がっていきます。





腸の環境を整える

人間は遡ると脳よりも先に
腸からできあがっています。
腸のサポート役として後から
脳はできたのです。


腸内フローラが健康なバランスを
保っているかどうかは記憶力の優秀さや
の判断の指針となります。





瞑想をする

瞑想は、脳を傷つけるストレスとその
結果として生じるストレスホルモン
を抑制する効果があります。
また血流が増えることも分かっています。





腹八分目、食事を考える

食べ過ぎは記憶力低下、認知障害を招く
という研究結果があります。

誰かと一緒に食べるなど食べる環境にも
気を配りたいものです。ただお腹を満たすだけ
の行為でなく私たちは人間は食事時の環境も
一緒に吸収しています。

また脳を作っているのは毎日の食事です。
正しい食事と栄養が足りなければ
エネルギーが足りず脳機能も低下。DHAやEPA
が不足するとうつ状態を引き起こす原因にも
なります。ビタミンB12やB6、葉酸が認知機能
には必要不可欠です。



その他心を快活にしてくれるビタミンCや
認知機能を向上させてくれるビタミンKも
大切。ベリーに含まれるアントシアニンは
短期記憶を改善し、亜鉛は空間認知や記憶力
の改善に重要な役割を担っているようです。






脳トレから運動食事に及ぶまで
脳を鍛える方法をみてみました。









この様に脳を鍛えて潜在能力を
引き出していく方法を見ると
発達障がいのお子様にとっても
とても効果的な要素があること
がわかります。




今日に限らずブログの中で書いた
事が支援していく中で何かヒントに
なると嬉しいです♪
- Powered by PHP工房 -

SNS
Twitter Facebook Instagram
Copyrights (c) 杉並区・世田谷区のリハビリデイサービス「プレミア・ケア」