プレミア・ケア『介護予防・エンタメ介護施設』エンターテインメント型リハビリデイサービス > ブログ

東京都新宿区四谷三丁目1-4 2F
会社概要事業内容ニュースブログ採用情報

HOME > 事業内容 > りはびり空間 プレミア・ケア > ブログ

阿部美月先生にインタビュー

こんにちは、シニア事業部です。もう師走ですね、2019年もそろそろ終わり。みなさんにはどんな年でしたでしょうか?来年はどんな年にしたいですか?どんな時でも挑戦することを諦めず心豊かな生活をおくっていきたいですね。
さて、今日は先日JDAC主催の「全日本ダンス教育指導者 指導技術コンクール」にて敢闘賞を受賞した阿部美月先生にインタビューをしてきました。全画像はこちらからご覧ください。
そして、今「YouTube見れないよ」とか「GIGA が…」という方の為に文字起こしをしてみました。
これで、電車の中でも先読みできます。
どうぞ、美月先生のポジティブな挑戦、熱い思いを聞いてください。
そして書き起こしの方には管理人の余計なコメントもはいってます。
ごめんなさい。


「敢闘賞」おめでとうございます。
1)敢闘賞を受賞した今のお気持ちはどうですか?
阿部) 受賞できると思っていなかったのでとても嬉しいです。

2)出演してみてどうでしたか?
阿部)自分のレッスンの内容を今一度確認する事ができたり、いろんな人の発表を観る機会もなかなかないので、とても良い経験になりました。

管理人 さすが美月先生やることにいっぱい、いっぱいにならずに行動全てを自分の糧にしていこうという姿勢にあたまがさがります。

3)他の参加者はどんな方々がいましたか?
阿部)小学校の先生だったり幼稚園の先生だったりもちろん介護職員もいましたけど、医学療法士さんなど、様々な方がいらっしゃいました。

管理人 おお! 「ダンス指導者 指導技術コンクール」なのにいろいろな方がいるんですね。ダンス指導というものがいかにみんなの中に浸透してきたのか、ただのお遊びから教育として認知されてきたという証拠かもしれませんね。

4)「ダンス指導者 指導技術コンクール」ということで、気をつけた点はありますか?
阿部)特別コンクールだからといって意識することはなかったんですけれど、普段の自分のレッスンを見てもらおうと思って、普段の自分らしさが出せるように落ち着いてやることを心がけました。

管理人 「平常心」とても重要ですね(うん)

5) それでは最後に一言お願いします。

阿部) 残念ながら決勝に進むことはできなかったんですけれどもその中で敢闘賞という賞をいただく事ができました。ありがとうございました。

管理人 美月先生お疲れ様でした。先生の挑戦していく姿勢やどんな状況でも何かを掴んでいこうという姿勢は私たちの励みにもなっています。いつも笑顔の美月先生を応援してます。
そして、これからも宜しくお願いします。

いかがでしたでしょうか?人に歴史あり、人生にドラマあり。
あなたは2020年どんな挑戦をしたいですか?
自分らしい生き方、生活のお手伝いをプレミアケアはしていきたいです。美月先生の挑戦がみなさんの励みにもなってくれていたら嬉しいです。
それではみなさま。
本日も笑顔と健やかな心でお過ごしください。

「すーさんの体操教室」

こんにちはシニア事業部です。芸術の秋、スポーツの秋!みなさん踊ってますか?

私たちは先日の11月14日に「ケア24永福」主催の体操教室を行ってきました。
時間は昼食も終えて、身体も活動的になってきた14時~15時40分(この100分の中には休憩やちょっと歓談したりなんて時間も含まれます。)
そして、参加してくれたのは「ケア24永福」センター長さん、ケアマネさん。
職員の男性お一人を含む総勢20名ほどで開催させていただきました。

この体操教室はけっこう人気で、ありがたいことに年に数回行わせていただいています。
熱心なファンもいてくださり、今回も9月に行った体操教室浜田山からも3名ほどわざわざ受けにきてくださいました。少し遠いのではと思いましたが、自転車で来られるくらいお元気な方もいらっしゃいました。みんなとても楽しみにしていてくれたのだなと思うと俄然こちらの気分も上がります。
レッスンでは立って行う動きや、姿勢をペアになって確認するなど一つづつしっかり確認していくのでダンスをやったことがなくても大丈夫です。
日ごろの介護予防にも役立てて欲しいので、座ってできる筋トレの方法や、脳リハに対する考え。「こうやると脳は活性化されるんですよ」とか「身体って使わないとこんなんなっちゃうんですよ」なんて話もすーさんの軽快なトークで進められます。みんなとても興味深く聞いているようでした。

そしていよいよのダンス!ダンスは「♪ダイアナ」を行いました。
1日で1曲なんて無理と思われる方もいるかもしれませんが、そこはすーさんマジック。振付の工夫もあってみんな踊れてしまうのです。
皆様20歳若返るをテーマに行い、帰るときには表情がすっかり変わっていました。達成感というのは老若男女問わず、人間の心には必要な栄養素です。達成感や満足感をたくさん経験していて、自己肯定感の強い人の方が免疫力も高く、長生きすると言われています。
プレミアケアのレッスンは杉並、世田谷地域で知られており、体操教室という形で出演依頼を受けて鈴木(すーさん)さんが出張レッスンをおこなっていきます!
1時間から1時間半ぐらいの時間で行なっています!
そして、この体操教室は行政からの委託で介護等の相談を受ける地域の窓口である、地域包括支援センターという場所が主催となっています!
各地区ごとに設置されており、今回は永福地域の地域包括支援センターからの依頼でした!

そして、ご担当者さまに朗報です。
政府が年末に編成する2020年度の当初予算案で、介護の予防や自立支援に成果を上げた自治体に手厚く配分する交付金を、現在の2倍の400億円程度へ大幅拡充させるそうです。
ダンス介護予防はみなさんに喜ばれております。
随時、出張レッスンは承っておりますので、宜しくお願いします。

それでは本日も笑顔溢れる素敵な1日をお過ごしください。

全日本ダンス教育指導者指導技術コンクールに挑戦!!

こんにちはシニア事業部です。芸術の秋が深まる季節になってきましたね。
ちまたは、芸術祭、文化祭などなど色々な催し物が行われております。そんな中、私たちもコンクールに出場します!!

今年で5回目となる一般社団法人ダンス教育振興連盟JDACさん主催の「全日本ダンス教育指導者指導技術コンクール」です。こちらのコンクールは来たる11月17日日曜日国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催されます!

4年連続でプレミアケアのインストラクターが出場し、今年も無事に予選を通過し、
本選への出場を決めることができました!
過去には金賞にあたる文部科学大臣賞という最優秀賞を頂いた実績もあるプレミアケアのインストラクター(2017年に、現在代田橋勤務の平石舞が金賞を受賞しています。)
前回はジュニア事業部からの出演でしたが、今年はシニア事業部から阿部美月(アベミヅキ)先生が出場します!阿部先生は前回「スタンドバイミー」の振付者としてご紹介させていただきましたが、指導者としての人気も高い、人間的にも素晴らしい方です。
幼少期よりヒップホップダンスにタップダンス。現在はフラメンコと多様なジャンルのダンス経験を活かし、身体全体を使い、楽しく身体を動かすレッスンを日々、追求しているそうです!
いつまでも追求することを忘れない。挑戦し続けるというのは介護予防では大事な事です。高齢になってくると日々の暮らしに感動がなくなり、興味がなくなり、短調になっていってしまうものです。でも、周りにアクティブな人がいれば話しを聞いたり、その話題の延長で外出したりなど普段行かないところへも出かけようという気持ちになります。
阿部先生の挑戦は私たちの挑戦でもあるのです。
さて、そんな白熱必至のコンクールも見所ですが、今回はシニア、ジュニアのご利用者様達のゲスト出演もあります。
例年に増して盛り上がってきております!
ジュニア事業部からは先日の発表会でも活躍したSPチームのメンバーが!
シニア事業部からも発表会で会場を盛り上げてくれた精鋭7人が参加予定です!

プレミアケアの他にも沢山の有名なダンサーによるゲストパフォーマンスも予定されており、見所満載のコンクールとなります!コンクールとして楽しむのもありですが、すごく硬く考えてしまいがちな、ジャンルに囚われてしまいがちな「ダンス」というものをもっと身近に教育レベル、健康レベルで考えてダンスってダンサーだけのものじゃないんだよ。楽しみ方は自由でメリットもこんなにたくさんあるんだよ。そんなことに気づいていただけたら嬉しいです。

本物のパフォーマンスを見る事はモチベーションにもなりますが、やはり、素晴らしい舞台で踊った経験は何にものにも変えがたい経験となりますからね!

ダンスは若い人たちだけの文化じゃありません!
ぜひ、一緒にプレミアケアでレッスンをし、舞台に立ちましょう!!

秋の埼玉満喫ツアー

台風一過急に秋がやってきた感じですね。気温の変化に体調も崩しやすい時期です。外出時は1枚羽織るものを持っているとちょっとした時に役に立ちます。風邪予防にも気をつけていきましょうね。

さて、プレミアケアシニア事業部では、11月23日土曜日に秋の日帰りバスツアーを実施予定です!

今回は小江戸と称される、昔懐かしい川越の街並みを観光し、埼玉にある豚のテーマパーク!?サイボクハムでお買い物の内容となります!
川越では、川越東武ホテルで埼玉のご当地名物をふんだんに使った和食御膳を堪能していただきます!川越名物のうなぎを使ったうなぎご飯に川越といったらやはり、サツマイモ!という事で、サツマイモのお味噌汁にサツマイモの天ぷら。
サイボクハムのゴールデンポークを使った温しゃぶと地元の食材を味わえます!

川越の散策では江戸時代の情緒溢れる街並みの中、今回は菓子屋横丁を中心に散策します!
散策中にはきっとたくさんのサツマイモを使った食べ歩きのスイーツや、お土産の品があります!
目移りしそうですね!

サイボクハムとは正式名称を埼玉種畜牧場といい、豚肉を味わえるレストランや、カフェテリアのほか、工場直売の出来たてハムのウインナー、地元の新鮮野菜やお米を買える直売所、子豚に会える「トントンハウス」天然温泉施設などもあり、「食べる・買う・遊ぶ・癒される」を一度に楽しむことが出来る夢のテーマパークです!
ちなみに、温泉施設以外は入場は無料です!
本場ドイツで認められた絶品ハム・ソーセージ。精肉コーナーでは様々な部位の豚肉が購入でき、至る所で試食コーナーもあるので、ついつい買い過ぎてしまいます笑笑
私も、試食で食べたウインナーが美味しくて購入して参りました!笑笑
とっても美味しかったです!
また、野菜の直売所では、地元産の新鮮野菜が所狭しとと並んでおり、サイボクハムで育てている豚のフンから作られた堆肥を活用した循環型農業で育てられたお野菜達だそうです!
安心ですね!

下見に行った際もあっという間に時間が過ぎてしまい、帰る頃にはあたりも真っ暗に。。。笑笑
そんな、魅力たっぷりの川越、サイボクハムの旅となります!

やっぱり秋といえば食欲の秋ですよねえ。みんなでワイワイいろんなところ探索しながらおしゃべりにお買い物に花を咲かせて、美味しいものをいただく。
ぜひ、秋の行楽シーズンにプレミアケアでお出かけしてみませんか?
戻ってきたら、またツアーの様子もご報告させていただきますね。

それではみなさま、本日も笑顔いっぱいでプレミアムな1日をおすごしください!

シニアクラス「新曲ダンス」

10月に入っても、日中は暑い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
9月はゼロヒャクフェスタ出演という大仕事があったのであっという間に過ぎてしまいました!

ゼロヒャクフェスタも無事に終わりましたので、次なる目標に向けて私たちは歩き出しています!

前回ご紹介したダンス曲「ビーナス」は9月で踊り納めして10月より新ダンスが始まっております!今回の楽曲は同名映画の主題歌としても大ヒットし、その特徴的なイントロが流れるとつい、口ずさんでしまう名曲です!
ふふふなんでしょうん?と、引っ張ってしまいましたが、今回の楽曲は「スタンドバイミー」です!
映画はアメリカの少年たちが思春期の葛藤の中、それぞれの思いを胸に冒険に出る。
そんな青春映画です!

ここで1つプチ情報!

この楽曲は実は映画の公開よりも先に発表されており、発売後、数十年経ってから映画の主題歌に起用され、改めて脚光を浴びた楽曲なのです!「So darlin', darlin', stand by me, oh stand by me 愛する人よ、どうか僕のそばにいて」という心の叫び。いつの時代も忘れて欲しくない愛の叫びですね。そしてその先にはそれを受け止めてくれる貴方にいて欲しい…。

今回の振り付けを担当したのは、阿佐ヶ谷店のインストラクターの阿部先生です!
振り付けのポイントとして、スタンドバイミーという楽曲を尊重して、それぞれの大切な人を思い、感情を表現しながら踊って欲しいとの思いで、作ってくださいました!

感情を表現する事で体操ではなく、ダンスとなります。
感情はイメージする事で自身の中に生まれます。感情も身体と同じように、使わなくなると、希薄になってしまいます。
色々な思いを、感情を引き出す為にプレミアケアではダンスを取り入れて機能訓練を行なっております!

いつまでも表情豊かに、喜怒哀楽を表現して生活する事が健康寿命の延伸に大きく寄与すると考えられております!恥ずかしがらずに大切な人を思いながら、思いっきり感情表現して下さい!
そんなことを心置きなくやれるのがダンスというジャンルなのです。
事実である必要はありません。「映画で観たあの女優さんみたいにやってみる」「あのワンシーンになりきってみる」どうですか?ワクワクしてきませんか。日常生活ではできないこと。想像力(創造力)は本当に人をワクワクさせてアドレナリンを放出させてくれます。「人生の中にいつもワクワクを!」これが私たちが提唱する脳リハリズムダンスです。

それではみなさま、今日もワクワクのたくさんある素敵な1日になりますように。

ゼロヒャクフェスタに向けて!!

こんにちはシニア事業部です。まだまだ残暑も残りますが、9月になりましたね。
9月といえば今年は16日が敬老の日ですね。なんのかんのとイベントが盛りだくさんの月です。
今年は9月23日祝日の月曜日にプレミアケア主催のイベント「ゼロヒャクフェスタ」が開催されます!

今年もプレミアケアに通われてる有志の皆様が500人の観客の前で舞台に立ちます!
昨年はマイケルジャクソンの「スムースクリミナル」をみんなで踊りました。そう、あのゼログラビティにも挑戦!!えっ?どうやってやったかって?それはですね、当、プレミアケアのインストラクターの斉藤和気氏がアイデアと工夫を凝らして実現させました。お客さまからもとても拍手をいただき、盛り上がりましたよ!
さあ、今年は何が飛び出すのか?!
本番に向けて各店では通常プログラムの合間に個人レッスンが行われております!
昨年と違い、今年は少人数(10名での参加)なので一人一人にかかる責任も大きくなります。しかし、個人レッスンとは!気合いの入れ方とやる気が違います!
それだけみんなも楽しみにしているということでしょう。このプレッシャーを乗り越えて、免疫力を高め、まだまだ皆さまには輝いていて欲しいものです。

さて、今年の私たちの出しものです。今回のゼロヒャクフェスタでは、現在レッスンで踊っているイギリスの女性ボーカルユニット、バナナラマの「ビーナス」という楽曲とEXILEが手がけるダンススタジオのEXPGさんとコラボしたイベントとなるので、以前、シニアで使わせて頂いた「君の瞳に恋してる」を今回用にアレンジして「ビーナス」と3代目ジェイソウルブラザーズの「君の瞳に恋してる」をフェスタ仕様にスペシャルリミックス版で挑戦です!

「ビーナス」の振り付けの中ではサビの部分の燃えさかる情熱を表現した振りに注目です!
「君の瞳に恋してる」は春のセシオン杉並まつりのワークショップでもやりましたが、何がいいかって、覚えやすくて気持ちも乗せやすいというところです。歌も踊りもやはりハートを伝えなくては!!どちらの楽曲もみなさんには比較的馴染みのある曲なのでお客様には目でも耳でも楽しんでいただけると思います。

たかが、シニアのダンスと侮るなかれ。暑い夏を乗り切って頑張った私たちの熱い思いを形にします!パワフルなパフォーマンスを楽しみにしていて下さい!

それではみなさまも残暑を熱いハートで乗り切りましょう。

8月歌舞伎観劇ツアー ご報告

こんにちはシニア事業部です。本日は前回ご紹介した歌舞伎座鑑賞ツアーのご報告をさせていただきます。

8/20に36名のご利用者様と3名のスタッフで歌舞伎座で行われる八月納涼歌舞伎を観に行ってまいりました!
当日の天気予報では1日雨との予報で皆さま心配されておられました。もちろん私たちもサポートスタッフ3人で、どういう段取りでツアーを成功させるか?など、予想しながら準備を整えていかねばなりません。しかし!!バスの乗り降りの際は雨が止み、バスで移動すると雨が降るという奇跡が起きました!うんうん。日頃の行いがいいからかな。何事も諦めずにとりあえず祈ってみたりしてもいいかもしれませんね。(→んなわけない 笑)

さて、話をもどしまして。皆さまが1番喜ばれていたのは観劇の際の座席が花道沿いの座席を確保させて頂いたことです。間近で役者さんを観ることが出来、とても感動されていらっしゃいました!私たちも頑張って取って良かったと大満足です。
やはり舞台はテレビとは違って臨場感が大事です。人は人に感動するのです。人が今目の前で語り踊り、その空間でしか味わえない感動。これが生の舞台の良さなんです。他人的に舞台を観るのではなく、役者さんとともに感じて欲しいのです。私たちがエンタメ介護を推進しているのはこの効果なのです。

良い座席を提供して頂けるのは各種舞台を定期的にツアーを企画しているプレミアケアだから出来るのです!(→ちょい自慢 笑)

さあそして、歌舞伎座といえば!もうこれはセットで楽しまないと楽しみ半減なお昼ご飯! 
お昼の幕間に皆さま召し上がったのは助六寿司やサンドイッチなどの軽食でしたがそちらも美味しかったと大変ご好評頂きました!

そして、無事に観劇が終わるとお買い物タイム!歌舞伎座の中はちょっとしたお土産フロアがあることはみなさんご存知でしたか?歌舞伎の定番お土産歌舞伎揚!だけでなくお饅頭や歌舞伎の隈取の焼印をしたお煎餅などが人気の様でした!

さあ、お次は歌舞伎座を後にして銀ブラ!!シニア世代にとっては外せないオシャレイベントでございます。オシャレにだって気を抜きません!優雅なアフタヌーンを楽しみに、丸の内のカフェに行って参りました!
東京駅から徒歩2分という立地なので目の前には丸の内の高層ビル群が綺麗に見られるステキなカフェでした!コーヒーが美味しいので有名でケーキとコーヒーのセットを楽しまれておられました!
今回も大変ご好評頂き、無事に終了致しました!

次回の観劇ツアーの開催は2020年2月を予定しております!劇団四季のキャツを観に行く予定です!
うーん、またまた楽しみです。
それでは、本日も笑顔溢れるプレミアムな1日をお過ごしください。

歌舞伎観劇ツアー

こんにちはシニア事業部です。
暑さ、寒さも彼岸まで。お盆開けたら少し涼しくなるかな?と思いきやまだまだ残暑厳しいですね。熱中症に注意はもちろんのこと、心から免疫力をアップさせていきませんか?

人間、「楽しみな事」とか「やるべきことがある」というのは生きがいにつながります。
日本人はとかく働きすぎで、仕事が休みの日は何したらいいのか…と戸惑われる方が多いそうです。高齢者も同じこと。リタイアして時間ができても自分の時間の使い方がわからない。
そうこうしてるうちに、身体を動かさなくなり、頭を使うこともなくなり、細胞が使われなくなり認知症などを発症してしまったりします。
心は見えないだけに、軽視されてしまいがちな部分です。脳みそはワクワク、ウキウキすることが大好きです。いつも心にワクワクを持って長生きしたいものです。

てなわけで、今日は来たる8/20に行われる観劇ツアーのご紹介。
今回の観劇ツアーは銀座の歌舞伎座で公演される8月納涼歌舞伎になります!
1つは伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)というお話。
幼い鶴千代君を守る乳人政岡(まさおか)は、わが子・千松の犠牲を耐えてまで忠義を貫く。敵対する女性たち八汐(やしお)と栄御前(さかえごぜん)の憎々しさ、お家乗っ取りをはかる奸臣仁木弾正の奇怪さ、裁きの場での細川勝元の爽やかさと、多彩な登場人物たちが盛り上げます。

そしてもう一つは闇梅百物語(やみのうめひゃくものがたり)
 「百物語」とは、大勢の人が集まり百種の怪談を物語り、点けておいたたくさんの灯火を一つひとつ消しながら怪談噺に興じる遊びのことで、すべての灯りが消えて真っ暗になったときに怪異が起こるとされていました。ある大名屋敷で「百物語」が行われ、最後の灯火を小姓白梅が消すことになります。そこで起こる怪異に始まり、狸や河童、一本足の傘など妖怪の踊りが続きます。
 雪の中に現れる雪女郎と新造の踊りや、骸骨やその後の読売のくだりなど、おかしみとみどころに満ちた舞踊です。

とこの2演目を鑑賞致します!
人気歌舞伎役者の中村七之助さんや松本幸四郎さん、女形で有名な坂東巳之助さんが出演されます!男たち、女たちの人情芝居と妖怪たちが繰り広げる舞踊劇。
どうです?面白そうじゃないですか?現実世界から魑魅魍魎の幻影世界へ。その昔、アジアの国々には全てのものが等価に存在していたといいます。そんな一時代のドリームを体験してきます。
歌舞伎座も6年前に建て替えられて現在の姿で第5期目となり、今の歌舞伎座になってからはまだ行かれてないご利用者様も多くいらっしゃいます!
そこも、皆様の楽しみの1つとなっています!
プレミアケアのツアーでは演目の説明をしてくれるイヤホンガイドの手配や幕間に食べるお弁当の手配など、面倒なことは我々スタッフが事前に手配させて頂いておりますので、当日も安心してゆっくりご参加頂けます!

今回も30名のご利用者様とスタッフ3名で行って参ります!楽しい思い出となるよう我々スタッフも全力でサポートさせて頂きます!

またまた、皆さんと楽しい時間を共有してきます。
それではまだ残暑続きそうですが、水分いっぱいとって今日も笑顔でプレミアムな1日を過ごしましょう!

阿佐ヶ谷店 夕食会

こんにちは、シニア事業部です。やっと梅雨あけましたね。
暑い、暑い東京の夏がやってきました。暑くなると食欲も行動力も失われていきますよね。
できることならクーラーの効いた部屋で1日ゴロゴロしていたい。
でも、ダメダメ。身体動かさないと、いろんな身体機能が落ちていきます。だからといって気合いいれて運動すると熱中症も心配だし…。
そんな時はお出かけして、美味しいもの食べて、お友だちとワイワイおしゃべりしましょう。
おしゃべりしたり、人とコミュニケーション取ることは立派な身体活動です。

さて、今回は阿佐ヶ谷店で行なっている夕食会のご紹介です。
今回は7/19、7/22の2日間の開催でした。

阿佐ヶ谷店では3ヶ月に一度夕食会を実施しております!
今回は阿佐ヶ谷店の近くにある、お寿司屋さんにお寿司を食べに行く事にしました。

皆さま、こんなに近くにこんなに美味しいお店があったのかと驚かれておりましたがとても好評でした!

阿佐ヶ谷店では年に2度の日帰りツアーや観劇ツアーでは少しハードルが高くて参加にためらってしまう方々に外に出て頂く機会の提供が出来たらとの思いで企画しております!

お一人で生活されてる方も多く、自分でお料理を作られる方も少なくないですが、やはりお年を召してくると食が細くなります。
すると、一度に食べるお料理の品数が少なくなり、栄養の偏りが出てきます。
夕食会では普段、ご自身では作りきれない数のお料理を食べて頂けるのでとてもご好評頂いております。
   また、新たな味の発見があり、今回はお寿司屋さんなので定番の茶碗蒸しがありましたが、茶碗蒸しの中にマスカルポーネチーズが加わっており、今までの茶碗蒸しより、濃厚な味わいとなっていました!長年主婦の方々が多いのですぐに味の違いに気づき新たな発見にとても刺激を受けているご様子でした!
次回の開催は
10月を予定しております!
皆さま次はどこに連れて行ってもらえるのか楽しみな様子で、既に次回の参加を頂いていたりしてます!

未来への楽しみ。実はこれとても重要なんです。そして、みなさんも経験がありませんか?一人で食べるとお腹を満たすだけの食事になりがちで、「いいや、お茶漬けで」とか「コンビニおにぎりでいっか」となりがちです。もちろん栄養も偏っていくので体調も崩してしまいます。
そして、忘れられがちな「楽しむ」という栄養素。
私たちはこの「楽しむ心」を提供していきたいと考えてます。
まだまだいろんな楽しみの種をまいていきたいですね。

では、本日も笑顔で楽しい1日をお過ごしください。

フェスタTシャツ

こんにちは!シニア事業部です。なかなか梅雨あけませんね。
ジメジメしてると気分もうつうつしがちですが、シニアクラスでは今日も元気に脳リハリズムダンスに取り組んでいます。

実は私たちは来たる9月23日に発表会を控えています。
場所は千歳烏山駅前にある千歳烏山区民センター
いつものスタジオ内でやる発表会とは違い、大勢のお客様の前でのお披露目です。
それはもう気合いも入ろうというものです。一般のお客様もご入場いただけます。詳細は決まり次第こちらのブログでもお知らせしますので、是非チェックしておいてくださいね。

さて、その発表会ですが、今年の課題曲の1曲目はBananarama の、「ビーナス(Venus)」
オリジナルは、オランダのロックグループThe Shocking Blue(ショッキング・ブルー)の曲で1969年に発表されたそうです。
そして、そのカバー曲Bananarama の、「ビーナス(Venus)」は1986年に全米1位を獲得しました。時はバブル真っ只中。20年近くの時を超えて受け入れられるのも時代背景なんかもあるかもしれませんね。そうそう、今アメリカではシャンプーのCMにも起用されているようですよ。クラスで、かけていたらネイティブ講師が「あれ?この曲2ヶ月前にアメリカ戻った時シャンプーのCMで使われてた!日本でも流行ってるの?」と聞かれました(笑)とても息の長い楽曲といえそうですね。
そして、課題曲の2曲目は三代目 J SOUL BROTHERS の「君の瞳に恋してる」
これは5年前の発表会でも踊っているので、長く通っている方だと、2回目の方もいらっしゃいます。再演って同じものをやるように思われるかもしれませんが、やはり人間がやっているので同じにはなりません。それだけの時を経過して、感じ方受け止め方も変わるので更に味わい深いものになってるはずです。

さて、前置きが長くなりましたが発表会といえば「衣装!」
今年もみんなで着るためのTシャツを作ります!
デザインをしてくれた代田橋店シニアインストラクターの齋藤和気先生にどんなことをイメージしてデザインされたのかを聞いてみました!

今年のシニアTシャツ
今回のシニアTシャツは、シニアの課題曲、三代目 J SOUL BROTHERS の「君の瞳に恋してる」とBananarama の、「ビーナス(Venus)」に合わせて、愛おしい女性や女神様をモチーフにしたデザインとなっています!
恋を象徴するような女性の横顔、また、男性達を惑わす、ちょっと小悪魔な女神様要素も取り入れ、2曲に合わせた仕上がりになっています!

今回は、代田橋店インストラクターの斎藤 和気先生がなんと!手書きで描き上げたそうです。ピンクのTシャツでステージが盛り上がってるのが目に浮かびます!
楽しみです。華やかな色の服を着ると気持ちも上がりますよね!それは老若男女問わず、共通の思いではないでしょうか?そして、今回の小悪魔的なデザイン!髪の毛のさきっぽが、悪魔の尻尾みたいになってるのもちょっと気の利いたアイデアですね。

9月23日。まだ残暑残ってるかな?シニアチームのHOTなダンスを観に是非いらしてください。
けっこうパワーをもらえます。
それでは、今日も笑顔で元気に過ごしましょう。

プレミアケアシニア事業部では最近パンフレットを新しくしました。

新パンフレットは地域包括支援センターや居宅介護支援事業所、プレミア・ケア店舗にあります‼︎

お気軽にお問い合わせ下さい🎶

☘️見学会随時受付中です☘️
世田谷店:03-6804-4981
代田橋店:03-6379-3681
阿佐ヶ谷店:03-5929-7371

- Powered by PHP工房 -

SNS
Twitter Facebook Instagram
Copyrights (c) 杉並区・世田谷区のリハビリデイサービス「プレミア・ケア」