株式会社 プレミア・ケア

東京都新宿区四谷三丁目1-4 2F
会社概要事業内容ニュースブログ採用情報

HOME > 事業内容 > プレミア・ケア・スクール > ニュース

江戸川区スポーツチャレンジデーにて、ダンス療育指導士大活躍!!!

2018.06.11

image3

管理人です!!!


先日5月30日に江戸川区にて開催されたスポーツチャレンジデーにダンス療育指導士の方々に出張ポカリダンス指導に行って頂きました。


チャレンジデーとは?

日常的なスポーツの習慣化に向けたきっかけづくりやスポーツによる住民の健康づくり、地域の活性化などを目的とした住民総参加型スポーツイベントです。
毎年5月の最終水曜日に開催され、午前0時から午後9時までの間に、15分以上継続して運動やスポーツを行った住民の参加率を自治体間で競い合います。
チャレンジデーをきっかけに、みんなで運動・スポーツを楽しみましょう!

image1

チャレンジデー当日には、大雨という悪天候の中、約200名の参加者に恵まれ楽しくダンスをし汗をかきました。


ガチダンスではない、誰でも楽しめるポカリダンスを考案し取り組みました。


当日は下は3歳、上は70歳の方まで幅広い方々に参加頂く事が出来ました。

image2

なぜ、ダンス療育指導士が選ばれたかというと?


それは普段のダンス療育で行っているあるポイントが、


一般のダンスに苦手意識がある方々にに指導する際のとても重要なポイントを担っているからなのです。


それは



スモールステップ


成功体験


適切な指示



発達障がいの方々に指導する際にはとても大切なことですが、


このスキルはそこだけにはとどまりません。


特にダンス苦手・運動嫌いという方々に指導する際には、


苦手意識を持たないように誰でも出来る簡単な動きからレクチャーをする


もちろん、見通しを立ててスモールステップで進めていく事で


私にも出来るかもしれない


なんかよくわからないけど楽しくなってきた


このような気持ちにさせる事が出来れば、ここから成功体験を重ねて進めることで


気が付いたら汗を沢山書いて熱中していたなんて事もしばしば


なによりはまずは「楽しませる」そののためにはまずは「自分が楽しむ」事が一番大事ですよね。


その気持ちは相手にしっかり伝わります。

image4

次回はどこの表れるのか。


お疲れさまでした!!!

SNS
Twitter Facebook Instagram
Copyrights (c) 杉並区・世田谷区のリハビリデイサービス「プレミア・ケア」