ダンス療育指導士・ダンス介護予防指導士育成スクール「プレミア・ケア・スクール」 > 講師紹介

東京都新宿区四谷三丁目1-4 2F
会社概要事業内容ニュースブログ採用情報

HOME > 事業内容 > プレミア・ケア・スクール > 講師紹介

講師紹介

鈴木 幸造:ゼネラルマネージャー

<JDAC認定 ダンス教育指導士・ダンス療育指導士>
<PCJ認定 ダンス介護指導士インストラクター>
<PCJ認定 演劇介護指導士パフォーマー>

JDAC認定 ダンス教育指導士・ダンス療育指導士・PCJ認定ダンス介護予防指導士 PCJ認定 演劇介護指導士 大阪芸術大学卒業後、劇団四季、サンリオ·ピューロランドで数々の作品に出演し、宮本亜門氏の演出助手やピューロランドでは振付·演出も手がける。介護リハビリとエンターテイメントを融合したエンタメ介護施設「プレミア·ケア」の総合プロデュースを担当。プログラム開発、人財開発を担当。シニアだけでなく、児童の療育にも携わり、シニアとジュニアのコラボレーション企画等も手掛ける。市区町村からの依頼を受け「介護予防体操教室」や「パーキンソン病友の会」などで運動指導も行っている。

渡辺 健太郎:マネージャー

ダンス療育指導士、ストリートダンス10年、プレミア・ケアダンス療育インストラクター

武蔵野大学 社会武蔵野大学 社会福祉学科を卒業。高校生の時にストリートダンスと出会い、現在もイベント等に出演中。福祉についての知識とストリートダンンスの経験を活かして、プレミア・ケア・ジュニアの「ダンス療育」において、数多くのダンスの振り付け・曲の編集・動画編集などを担当。「世田谷ふるさと区民まつり」や「全国Vリーグオープニングアクト」などの大きなイベントでも、通所しているお子様を率いて大成功を収める。自身のもつダンススキルと療育を融合させたレッスンは、持ち前の人柄と合わせ保護者からも定評がある。

平石 舞:チーフトレーナー

JDAC認定ダンス療育指導士資格、第三回ダンス教育指導士コンクール金賞(文部科学大臣賞)プレミア・ケアダンス療育インストラクター、児童指導員

幼少期よりクラシックバレエと新体操を始め、東北大会、全国大会出場などを経験し、数々の大会で優勝、入賞の成績をおさめる。 高校·大学ではストリートダンスに出会い、100人以上が所属するダンスサークルの振り付けなどを担当し、活動の幅を広げる。 大学在学中に、子供向けミュージカルの全国ツアーにメインキャストとして参加、卒業後は某大阪テーマパークにてショーやパレードに出演。 現在は自身の幅広いダンスの経験を生かし、発達障害を抱える子ども達に、ダンスを通してエンターテイメント性の高い療育指導を行っている。

齋藤 和氣:トレーナー

PCJ認定 ダンス介護予防指導士

八王子市出身。13歳でダンスに出会い、独学で学び、自らのスタイルを確立してきた「異色のダンサー」。ストリートダンスを中心に、HipHop、House、Pop等、約10種類以上のダンスを踊りこなす。また、ダンスバトルやダンスコンテストなどで優勝・入賞も多数あり、Clubシーンを中心にゲストショー・バックダンサー・審査員・TV出演等の経験もある。現在は、プレミア・ケア芦花公園店でインストラクターとして活躍中。

剱持 穂図美:トレーナー

JDAC認定ダンス教育指導士資格、元某テーマパークダンサー・キャスト、プレミア・ケアダンス療育インストラクター

幼少期から器械体操をはじめ、学生の時にインターハイ、国体に出場。高校卒業後ダンスと出会い、ジャズダンスを通して様々な活動を行う。その後20年間、東京の有名テーマパークのダンサーとして、ステージショーやパレード、全国ツアーを数多くこなす。 現在は発達障がいを抱える子ども達が通う、エンタメ療育施設「プレミア・ケア・ジュニア」でメインダンスインストラクターとして活躍。数多くのレッスンを担当し、お子様や保護者をはじめ、スタッフからもレッスンの質には定評がある。

平出 陽子:トレーナー

JDAC認定ダンス教育指導士資格、モダンバレエ20年、ジャズダンス10年、民族舞踊1年、プレミア・ケアダンス療育インストラクター

東京のダンス専門学校を卒業し、様々な舞台や指導を経験。アーティストのMVの振付等を手掛け、自身もダンサーとして出演するなど、活動の幅を広げている、現在も地元福島にて、3歳~70歳の方々に幅広くダンスを指導し、世代を問わず支持されている。 現在ではエンタメ療育施設「プレミア・ケア・ジュニア」でメインダンスインストラクターとして活躍し、その指導力の高さから、個別レッスンも数多く担当。

高橋 美織:トレーナー

JDAC認定 ダンス教育指導士資格、PCJ認定 ダンス療育インストラクター、PCJ認定 演劇療育トレーナー

京都市生まれ。5歳からクラシックバレエを始める。大学卒業後テーマパークダンサーとしてデビュー。 その後作品を通してテーマを伝える事をしていきたいと強く思い役者に転身していく。 現在はミュージカルや芝居、また子供達に向けた舞台で活動中。 主な作品、ブロードウェイミュージカル「ぺてん師と詐欺師」、「歓びの歌」、「ドンジュアン」などの舞台から防犯劇、ショーなど多数。一方指導は2005年より開始。ジャズ、バレエをはじめ老人ホームに体操を提供。2013年からプレミアケアにて指導開始。現在はプレミア以外に医療施設でのストレッチ提供、大人からのバレエを指導している

松森 謙治:トレーナー

PCJ認定演劇療育トレーナー、プレミア・ケア療育インストラクター

横浜国立大学在学中に、奈良橋陽子が総監督を務めるModel Productionにて演劇を学ぶ。 現在は役者、脚本家、英語演劇教育のアシスタントとして活動中。 “演劇”と”教育”を自身の軸に舞台人として活動中。

■ 2010年~現在 
新潟県魚沼市主催キッズミュージカルプロジェクト・魚沼産☆夢ひかり   ◇ 役者・脚本・舞台監督
https://m.facebook.com/uonumasan.yumehikari/
■ 2011年 劇団夢生を旗揚げ。公演『ビロードうさぎ』 ◇ 脚本構成・主演
■ 2013年 あむうるプロジェクト『星の王子様』 ◇ 主催・脚本・主演
■ 2014年 ボリウッド ホラー映画『Aaaah』 ◇ 出演
■ 英語芸術学校MARBLES・聖セシリア女子中学校 ◇ アシスタント講師・振り付け
■Model Production2017 『The Pride of Africa』 振付
■東日本震災復興支援 未来へつなぐプロジェクト
オリジナルミュージカル『心結び』 ◇脚本・役者・舞台監督
■WithME~夢が飛び出す絵本箱~ のメンバーとして、全国で絵本の読み聞かせをベースとした新しいスタイルの演劇を公演中。
http://withme.wp.xdomain.jp/

大島 由喜:演劇コース振付師

PCJ認定演劇療育トレーナー、プレミア・ケアダンス療育インストラクター

5歳から福田真由美氏の元でモダンダンスを始め、高校時代はチアリーディング部に所属し部活に没頭する。 卒業後、栃木県から上京し専門学校で、ジャズ、バレエ、コンテンポラリー、hip-hopなど様々なジャンルを学び、2011年~2013年ダンスカンパニー「RAKUDO」に所属しコンテストや公演に出演。 現在は、フリーでダンスインストラクターを務めながら独自の踊りを追求している。 また、プレミア・ケア・スクール演劇コースの専属振付師として活躍中。

・大塚愛 バックダンサー
・コブクロ バックダンサー
・天才テレビくん ダンサー出演
・2011年SJDAダンスコンテスト 第2位受賞
・2012年ダンスグランプリinイタリア ジャズ部門、モダン部門第1位受賞
・彩 dance entertainment 公演 出演
・サンリオピューロランド振付アシスタント
・model production2017 ミュージカル振付

中島 静香:演劇コース振付師

PCJ認定演劇療育トレーナー、プレミア・ケアダンス療育インストラクター

クラシックバレエ15年
ジャズダンス8年
・第10回板橋区舞踊バレエコンクール連盟賞
・吉本興業主催LIVE STAND’10オープニングダンサー
・コブクロ武道館コンサート「CALLING」バックダンサー
・レスミルズ公認インストラクター

南 陽介:スクール責任者

JDAC認定ダンス教育指導士資格、第二回ダンス教育指導士コンクール銅賞、中・高保健体育科教員免許資格、プレミア・ケアダンス療育インストラクター

LOCKIN'とPOPPIN'をベースにJAZZやHIPHOPなど幅広いダンスを踊り、関東ダンスコンテスト優勝など大会やバトルでも優秀な成績を残す。また俳優としても舞台演出や出演、振付け師と定評がある。昨今では舞台「弱虫ペダル」などに出演。
障がいを持つ子ども達にダンスやSSTを通し自ら指導を行いながら、学校体育の苦手意識を持つ子供たちに楽しく克服していく為のプログラム開発・人材育成を担当。

SNS
Twitter Facebook Instagram
Copyrights (c) 杉並区・世田谷区のリハビリデイサービス「プレミア・ケア」